The Basic Auth

htpasswd -b /basic/auth/only 403 Forbidden; AuthName 8時だぞ!

今日が最終日のonagataniです、こんにちわ。

Facebook等では有給消化中である事を公開していましたが
ちゃんと書くのは今回が初めてです。

2008年2月に入社し、2015年11月30日までなので7年9ヶ月の在籍という事になりました。
自分は結構転職しているんですが、スカイアークが一番在籍が長かったです。

スカイアークに入社する前は東京でポータルサイトの運営会社でPerlのエンジニアをさせてもらっていました。元々何もできない状態で短い間でしたが修行させて頂いて今でも感謝しております。
当時の東京も楽しかったのですが、自分は肌が弱い事もあり急にアトピーを発症してしまい、それがかなり重度の症状になってしまったため最後の方はまともに睡眠を取れなくなってしまい北海道で療養をする事になったのと、子供を大自然の中で育てたいという思いもあった事から北海道への転職先を探しました。

当時の自分はPerlをもっとやりたいという思いがあり北海道で唯一Perlで仕事が出来そうだったスカイアークへ転職しました。実際にはすぐに帯広にはいかず最初の数ヶ月は東京事務所で働き、それから帯広を引っ越しました。
病気の方は帯広の気候が合ったのか奇跡的に引越し後1年でアトピーの症状もほとんど治まりました。

帯広に引っ越して余裕がでてくると、技術面で東京からかなり遅れてしまわないだろうかと心配になる事が多くなりました。当時東京では勉強会やITイベントも沢山あったのと、ポータルサイトの開発会社在籍当時は有名ハッカーの方がゴロゴロいたのでいつも刺激がありましたが、北海道に引っ越すとPerlなど共通の話題で盛り上がる人が居なかったのです。
そんな時にHokkaido.pmとかないんだっけと、Twitterで呟いたら牧大輔さんにYouやってみなよ!と背中を押されて、Hokkaido.pmを発足させ、運営をやり多くの経験をさせて頂き非常に楽しく過ごす事が出来ました。
Hokkaido.pmで出会った仲間たちは今でも仲良くやっておりまして、スカイアーク(ファームノート)に入社してくれた人も居たりと本当にやってよかったなぁと思います。
運営サポートして頂いた牧大輔さん、費用面など諸々のバックアップをしてくれたスカイアーク小林社長には非常に感謝しております。この場を借りて御礼申し上げます。

スカイアークでの7年間業務では一貫してMovable Type関連の構築を行いました。
構築といっても、デザイナーさんやコーダーさんは居るので自分はもっぱらサーバサイドのプログラムとインフラ管理を起こっていました。インフラを見れる人がいなかったので最終的に1人で数十代のサーバを見ていたのは良い思い出です(アラートがなると夜中だろうが朝だろうが休みだろうが対応し、24/365でやっていました)。

帯広にはそのまま3年ほど居たのですが、スカイアークの札幌事務所開設に伴い札幌に引っ越す事になり今に至ります。

MTやPerl以外の大きな所でいうと、数年前にAWSにチャレンジさせてもらったのが大きかったです。オンプレからのAWS移行や構築など最近デファクトの技術も扱うようになりました。AWS界隈は面白い人が沢山いて言語界隈とはちょっと違ったつながりも出来ました。
例えば直近ではAWS CloudroadshowのJAWS-UG枠でちょっとだけパネルに参加させて頂いたり、CMSどうでしょう。というWP/MT対決企画で全国行脚させて頂いたりしています。

で、今後ですが
ファームノートの応援団団長をしつつ自分探しの旅に出ようと思います。

技術的にはMT・Perl・インフラ・AWSは継続して行いますが、もっと広く勉強したいという思いがあるので、最近のトレンドについては諸々勉強していきたいと考えています。

とはいえMTが得意な事には変わりないのでMTやインフラで困った事があれば相談下さい。飲みに行きましょう。

という事で今後共宜しくお願いしたします。



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

トラックバックURL